MENU

私がオススメする葉酸サプリ

妊活中、妊娠中の女性に大切な葉酸。ほうれん草などの葉物の野菜に多く含まれている栄養素です。

 

私もそうでしたが、妊娠を意識するようになるまでは葉酸が必要な栄養素だなんて、考えている女性は少ないのではないでしょうか。

 

赤ちゃんは妊娠初期に葉酸を必要としているので、妊娠がわかってからよりは妊娠前から葉酸を摂取することがオススメされています。

 

私は妊娠がわかってから飲み始めたのですが、AFC葉酸サプリを飲んでいました。

 

AFC葉酸サプリを選んだ理由は、「女性100人の声から生まれた葉酸サプリ」とういキャッチコピーを見たからです。

 

実際にAFC葉酸サプリを飲んだ感想は、粒も小さいし、においもないのでとっても飲みやすかったです。

 

つわりの時は栄養を考えて食事ができなかったし、においにも敏感になっていました。そんな時にAFC葉酸サプリは、抵抗なく飲むことが出来ました。

 

飲みやすさや安全性を考えてサプリメントを選ぶなら、AFC葉酸サプリをオススメします。

 

葉酸の副作用や子供の障害

産院って、大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、迷うところがありますよね。
私は個人産院を希望して出産した経験があります。

 

月経不順だったこともあり、妊娠できるのか不安だったので、
妊娠前は葉酸の摂取をしつつアルコールなどの取りすぎには気を付けながら過ごしていたら、自然と授かることができました。

 

でも、問題なのは、やっぱり産院選びでした。
私の周りは40近くで出産したママさんが多かったせいか、「設備の揃っている総合病院での出産」を勧めてくる人が多かったのです。

 

「退院後の食事を楽しみたい」とか「綺麗な施設で入院生活を快適にしたい」と思っていた私にとって、総合病院での出産は考えるところがありました。

 

確かに子供に何かあった時には、総合病院の方が安心なんですけどね。
でも、なんとなく年齢的にも無事に埋めそうな感じもあったので、結局は個人産院を選びました。

 

私は何もなく無事に出産ができたのでこの選択で良かったと思いますが、人によっては、正解かどうかは変わってきますよね。

 

妊娠前は葉酸の取りすぎによる副作用とか子供の障害とか、あんまり考えたことがなかったですが。
いざ自分が妊娠するとなると、サプリメントの副作用も子供の障害も他人ごとに思えなくなってしまいます。