MENU

心臓病予防にも期待がかかる葉酸サプリ

妊婦に必要だと言われている葉酸サプリですが当然のことながら妊婦以外の全ての人が摂取する必要があります。
最近では、葉酸と心臓病の間に大きな関係があることが報告されています。

 

もともと心臓に関連した種々の病は、動脈硬化が原因となって起こります。
つまり、動脈硬化を上手に予防できれば心臓病をも予防できるというわけです。

 

動脈硬化が起こる原因は、たんぱく質を分解する時に生じる物質ホモシステインが増えることにあります。
このホモシステインがコレステロールと結合すると、酸化しやすい体になり動脈硬化を引き起こすと言われているのです。

 

このホモシステインは加齢に伴って増えていきます。
この物質が多くなると、狭心症や心筋梗塞といった心臓の病気にかかるリスクも高くなります。

 

一般に動脈硬化、さらには心臓に関連した病気にかかりやすくなる原因は、葉酸の不足にあると言われています。
言い換えれば、十分の量の葉酸を摂っているなら、このような動脈硬化や心臓病を予防できるというわけです。

 

残念なことに、多くの人が葉酸不足の状態にあります。普通の食材から必要な葉酸を摂るのは難しいからです。
そこで積極的に活用できるのが葉酸サプリでしょう。

 

不足しがちな葉酸を葉酸サプリでしっかり補給するようにしたいものです。